イミグランのジェネリック値段

スミナットナザルスプレー(イミグラン)のジェネリックをご案内しております。
ちなみに下記でご購入が可能ですので是非ご利用下さい。
なおホームページへ移動し、スミナットナザルスプレーで検索下さいませ。

イミグラン

片頭痛薬であるイミグランはスマトリプタンという成分によって
頭痛を軽減させてくれます。
つまり、この成分が含まれている錠剤であれば同じような効果が出るということです。

薬の世界にはジェネリック医薬品というものがありますよね。
この場合だとイミグランと同じ有効成分を持った薬で
さらに価格が安く設定されているもののことですが、この薬の種類がとても多い。
そこからわかるのは、多くの人が片頭痛で悩んでいるということ。

需要がなければ後発医薬品は出てこないのです。

スマトリプタン錠50mgとして発売されている後発医薬品には
例えば富士製薬の「F」、日本ジェネリックの「JG」、辰巳の「TCK」
日医工の「日医工」、共和の「アメル」などがあります。

大事なのは括弧内の名称ではなく、それぞれの名称の前に付く
「スマトリプタン錠50mg」の文字。ここにこれらの薬の全てが集約されているのです。
どれを使用してもさほど違いはないでしょう。

後発医薬品は決して偽物というわけではなく公に認められているものであり
イミグランが効果を発揮していることからそれを元に作られた
ジェネリック医薬品はどれも確かな効果を持っているのです。
違うのは価格。
イミグランが900円以上するのに対してその他の錠剤は500円程度。
半額まではいきませんがこの差は大きい。

一部内用液は1600円以上するものの
片頭痛に悩む人は利用しやすいでしょう。