アリセプトの市販薬≪通販≫

アリセプトはアルツハイマー型の認知症の症状がある人が飲むと
その症状の進行をストップさせることができる薬です。

ドネペジル塩酸塩という成分によってこの効果・効能が引き出されます。
アルツハイマー型の認知症はアセチルコリンの不足が原因とされていますが
この薬と飲むとこのアセチルコリンを分解してしまう酵素の活性化を防ぎ
それによってアセチルコリン量が増加するのでそれ以上の進行を遅らせることができるのです。

場合によっては認知症を改善できるともされており、実際に改善した人も多くいたとのこと。

アリセプトの特徴はタイプがいろいろと存在している点にもあります。
有効成分であるドネペジル塩酸塩が配合されている量によって
3mg、5mg、10mgと分類されており、それぞれに通常の錠剤、D剤、内服ゼリータイプの薬があります。
通常の錠剤はフィルムコートがされていますが
D剤は口腔内崩壊錠となっており、口にしやすいよう加工されています。
ちなみに下記で販売店の最安値はどこか?価格比較ページをご用意しましたので一覧をご覧下さいませ。

楽天やアマゾン(amazon)とアリセプト

残念ながらアリセプトは楽天やアマゾン(amazon)には取扱いはございませんので。
アリセプトの最安値は上記からお確かめ下さい。

内服ゼリータイプはカップに入っており
蓋のフィルムを剥がしてゼリー状の薬を飲む形。

お年寄りでも口にしやすいような工夫がされているのです。
他にも細粒タイプやドライシロップタイプがあり
量や飲みやすさによって選択することになるでしょう。
まずはドネペジル塩酸塩量を1日に3mg摂取するところからはじめ
そこから数週間後に数mgに量を増やして服用します。認知症の症状によって
10mg程度にまで増やすことがあるかもしれません。